2011年05月31日

オチビの旅立ち・第二弾



本日もコリドラスらぶのちゃこさんとひらめの気まぐれ日記のひらめさんにデビこちゃんの子供たちを2匹づつお渡ししました!
今回はEJ60からのチョイスで一袋目にはアクセルっぽいラインが出て来た一番小さい子と、その子を掬ったら網に飛び込んできた志願者(?)の2匹。
もう一袋はオイヤポっぽい子を選ぼうと思ったのですが、網で追いかけてるうちになんだか誰が誰だからよく分からなくなっちゃって
イマイチ自信がないのですが一応ソレっぽい子を選んでみました。


お二方ともお仕事帰りに新宿まで出て来て下さったので、アクアフォレストで待ち合わせしてコリを見つつ、その後はお食事をしてコリ談義のコリ三昧な楽しい時間を過ごさせて頂きました
お忙しい中、本当にありがとうございました!!!
ふつつか者でございますが、どうぞよろしくお願いします
今度またゆっくり遊びましょうねー♪

 追記:チビたちのその後はコチラから↓
  ちゃこさんちのオチビ  ひらめさんちのオチビ


そして楽しい時間の後は・・・・


楽しい、水合わせ!?!?!?
せっかく4匹減ったのに、何故また袋が浮いて・・・
この袋の中身はといいますと・・・・


鼻先に乗せたウンコをまるで闘牛の角のように見立て強さを誇示する(←ウソ)オトちゃんなのでありました
サイズはスピロソーマとほぼ同じぐらいで、体積にしたらオチビ4匹分ぐらいでしょうかね?
4匹減ってもデカイのが一匹増えてプラスマイナス0になってしまいました
アクアショップで待ち合わせは危険だわー・・・(←意思が弱いだけ)
というわけでこの子のご紹介はまた次回にでも♪
# posted by とも | 2011/05/31 | Comment(7) | TrackBack(0) | 繁殖

2011年05月28日

吸っちゃった!!!

先日、水槽の水換えをしていた時のこと・・・


お掃除パイプで砂利掃除がてらに排水をしていたのですが、バケツの水が一杯になったのでパイプを挙げようとしたら、近くを泳いでいたアカヒレがパイプにピュっと吸い込まれてしまいました

慌てて水を止め、排水側を上に向けたらスっと出てきたので良かったけど・・・
水をくみ出すためのシュポシュポするとこで引っかかりでもしちゃったら、ちょっと救出が大変だったかも!?


昔は間違って吸い込んじゃいけない、と結構気を使っていたんですが最近は平気でパイプに近づいてくる大人コリはパイプ径よりデカイし、吸い込まれちゃうサイズのチビは警戒心が強くて近寄って来ないのですっかり油断しちゃってました


2007年の3月3日にやってきたアカヒレは今年で四年目です。
一大勢力となってるコリドラス軍団の誰よりも古株で大先輩。


我が家の最長老にヒドいことをしてしまった・・・
# posted by とも | 2011/05/28 | Comment(5) | TrackBack(0) | アカヒレ

2011年05月25日

バックスクリーン外す!



三月の地震で水槽の水が溢れた時、バックスクリーンとガラスの間に水がしみ込んで、横から見ると背景が気持ち悪いまだら模様になってしまいました。
(正面からだとちょうどエアレで隠れる)
張り替えは面倒なので、とりあえず外すだけでいいか・・・と思っていたのですが、その外す作業すら面倒でずーっと先延ばしにしていたんですが、先日重い腰をあげてやっと撤去作業をやりました
セロテープで貼ってあるだけなんですが、壁と水槽の隙間は狭いしメタルラックのポールは邪魔だし、テープが劣化して剥がれにくいしでなかなか大変でしたが、終わったあとはまだらが消えて気分爽快


45cm水槽だった時は白バックで底砂は田砂を使っていたのですが、その時はコリの色が飛んじゃって、特にSシュワのガングロちゃんなんか自慢の黒い顔がなんだか貧相になっちゃってたんですよねー
 そん時のガングロちゃん→コチラ
今回は田砂に大磯を加えてあるので前よりは大丈夫かな・・・?


そのうち黒のバックスクリーンに戻したいのですが・・・
きちっと水槽に貼るためには一度空っぽにして水槽を動かさないことには無理なので少し大きめのフィルムを買って来てラックのポールにセロハンテープで貼付けちゃおうと思います。
これならガラスとバックスクリーンの間に隙間が開くので水がこぼれても、気持ち悪いまだら模様になることもないし!・・・って、もう水が溢れるのはゴメンですが
しかし、剥がすだけで二か月かかった重い腰が、再び上がるには一体どれくらいかかるのでしょうか一年ぐらい、かかったりして!?


・・・・は、反論できない
# posted by とも | 2011/05/25 | Comment(8) | TrackBack(0) | 水槽

2011年05月21日

悲しみのアクセル?

アクセルとロクソはどことなく見た目の雰囲気も行動パターンもわりと似ていて、よくアクセルはロクソのことを追いかけ回してました(逆はなぜかない)。


しかし大好きなロクソはお引っ越しでアクロに移ってしまい、離ればなれになってしまい毎日悲しみに暮れる可哀想なアクセル・・・


なんてことはなく、特に気にする事もなく他のコリを追いかけ回したりして、すっかりロクソのことは忘れているのでありました


鬼畜め・・・!
でも憎めない・・・・
# posted by とも | 2011/05/21 | Comment(6) | TrackBack(0) | コリドラス

2011年05月19日

変態矯正大作戦

ロクソを真っ当な道に歩ませる作戦・・・
それは・・・


デビこちゃんと一緒にアクロにお引っ越しさせただけだったのでした
コリは一度産卵するとその後は定期的に産卵をする傾向にあるようですが、デビこちゃんは11月に産卵したっきりちっとも二回目がありません
抱卵はしているので何かきっかけがあればまた産むかな?と、巷(?)でよく言われる「環境の変化」を引っ越しすることで体感させちゃおう!というワケで・・・


本命の彼氏っぽいデビおくんもきっかけのひとつかもしれないので、デビおくんとデビこちゃん、そしてロクソを2匹とも少し前になりますがアクロにお引っ越しさせました。


これでデビこちゃんがその気になったら、ロクソもついつい大人の色香にやられてホモが治るかもしれない・・・
なんてことを言ってますが、実際はただ単にデビこちゃんとロクソの間に出来た子供が見てみたい!ってだけだったりしてます


チビコリを育てるのは、思った以上に大変だったし稚魚が死ぬと精神的ダメージが非常にデカくて出来れば当分の間はやりたくないなーなんて思ってるんですが、その反面、オイヤポとアクセルのHBも産まれたんだから元祖エロコリであるロクソの子供だって欲しいじゃないのっ!なんつー欲求がムクムク・・・


実際そう上手くいくかは分からないけどとりあえずやってみよう!(チビ同士でムラムラしまくってるメタエフォイの反応もちょっと見たかったし)
というわけで動画でーす!(まだエロアドルも居ますよー)


見事に男共はデビこちゃんにアピールしまくりですね!
メタエフォイも大興奮
ホモのロクソも一緒になって・・・ついにホモ治ったか?(なんか目がエロイぞ!?)
が!しかし・・・デビこちゃんはイヤがってますねー
というかグッタリしている・・・・


アピールする雄が多すぎるのか!?!?
EJ60じゃSシュワやレセがなぜかモテるので、アピール対象が分散されてたけどデビこちゃん一匹にこの雄の数はさすがにちょっとまずかったかなー・・・


うひゃーごごご、ごめん!!!
雄共が激しすぎて頭にスリ傷が・・・・(3日程で治りました)
そしてホモが治ったかと思ったロクソは相変わらずバッタちゃんにご執心だし、大体デビこちゃん自体が全く産む気配0な上に、この頭の怪我
これはまさに、大失敗!?!?!?


う、うん今度EJ60に帰してあげるからね
# posted by とも | 2011/05/19 | Comment(6) | TrackBack(0) | コリドラス

2011年05月17日

へんたーい、とまれっ!



我が家のNo.1イケメンコリであるロクソゾヌス
こんなに可愛い顔してるくせに、実態はホモで変態です。

もう一匹のロクソ(雄)が大好き。


デビこちゃんが卵を産みまくった日も、デビこちゃんには目もくれずにとにかくもう一匹のロクソ一筋。
ふにょふにょ泳いで餌を探すロクソを付け回しては、体を擦り寄せ愛を囁いては逃げられて玉砕する日々


仲良くシンクロ泳ぎでラーブラブぅ


流木だって一緒にフガフガ


が、しかし!いい加減ウンザリしてくるバッタちゃん


逃げられると一段とヒートアップ!変態魂に火がつくのか!?


しかもしつこい・・・

追いかけられてる方はちょっとブサイクな通称バッタちゃん。
この子も以前はロクソ同士で求愛合戦してたんですけどねー
最近はロクソからは逃げる専門になってます。
レセやSシュワには色気出すんですが・・・


色気出したところで、どーせ振られるんですけどね


そんな変態なロクソを真っ当な道に歩ませるべく、ある作戦を決行(←大袈裟)したのですが、そのお話はまた次回にでも!
# posted by とも | 2011/05/17 | Comment(4) | TrackBack(0) | コリドラス

2011年05月15日

オチビの旅立ち



・・・というわけで、昨年11月に産まれたデビこちゃんの子ども2匹が、メタエフォイの実家であるウィステリアの香りのぱふさんちに旅立って行きました〜


一匹は(多分)純血デビッドサンジー。
そしてもう一匹は(多分)父親がオイヤポのHBちゃん。


何言ってるんだい?
君も行くのだよ


そうなんです、チビにまでムラムラしまくってるアドルの大きい方の子(通称エロアドル)もオチビと一緒にぱふさんちに連れて行く事にしたんです!
ぱふさんちには何度も産卵経験のある雌のアドルフォイがいて(メタエフォイのママ)以前にぱふさんがアドルママのお婿さんをお迎えしようかなー?的なことを言ってらしたのを思い出し、それならうちのアドルはまず雄だと思うのでいかがでしょうか?という事になりめでたく婿入りが決定しました。
我が家で生後半年で自分の体の半分ぐらいのおチビに叶わぬ愛をぶつける不毛な生活を送るより同種でしかもフェロモンムンムン・大人の女性がいるぱふさんちに行った方がエロアドル的にはいい人生・・・じゃなかった、いい魚生を送れそうよね


そんなわけで3匹を連れてぱふさんちの近所まで届けてまいりました!
電車の中は熱気ムンムンでコリたちが茹だったらどうしよう〜なんてドキドキしながらのお届けでしたが、ご飯もしっかり食べて元気いっぱいとのご報告を頂いて一安心です♪
その様子はコチラから→チビたちのその後

オタマジャクシだったあのオチビが無事に旅立ち、お友達のお家の水槽で立派に泳いでいるって、なんというか感無量です!!
引き受けて下さったぱふさんには本当に感謝感謝です!
お忙しい中ありがとうございましたー


次の旅立ちはEJ60にいるこの子らの番ですね
# posted by とも | 2011/05/15 | Comment(6) | TrackBack(0) | 繁殖

2011年05月13日

写りたがり?

せっかくNMメタエを撮ったのに・・・


コンディス先生が妙な存在感を醸し出している・・・(: -_-)
# posted by とも | 2011/05/13 | Comment(4) | TrackBack(0) | コリドラス

2011年05月09日

うるさくないのか・・・?

ジュタイがめずらしいとこに乗っかってました。


葉っぱや流木に乗るのが好きなのはオイヤポやデビおくん(デビこちゃんは乗らない)で、ジュタイは砂の上で休んでることが多いんですが・・・


何か心境の変化でもあったんでしょーか?


・・・もしかして寝てる???


あんなに後ろが騒がしそーなのに
# posted by とも | 2011/05/09 | Comment(6) | TrackBack(0) | コリドラス

2011年05月06日

オイヤポの子

昨年11月に産まれたデビこちゃんの子供たち。
40匹産まれたうち、現在は13匹しか残ってないので一番Tポジの回数が少なかったオイヤポの子は全滅してるかも?と思いましたが、成長が早くて体の大きい3匹の尾鰭にオイヤポの特徴が出てきました。


ちょっと角度が違って分かりにくいのですが、右の子の尾鰭はまだ幼魚班っぽい感じだけど左の子はシマになってきてますよね!
右の子はこれから模様が消えるのか、それとも濃くなってくのか、まだこの段階だとちょっと判断がつきません。
ちなみに完全に尾鰭から模様が消えた子↓

オチビはチョロチョロよく動くので、なかなか分かりやすい写真が撮れないのですが、動いていると結構このシマ模様が目立つのですよー


まだまだオイヤポの大きさには追いついてませんが、一瞬オイヤポと見間違っちゃったりすることも・・・
というわけで動画で・・・


最初の方に一緒に映ってるオチビは特に小さい子なのですが、同じ日に産まれたとは思えないぐらいの体格差ですね
まだシマ模様はちょっとぐちゃっとしてるけど、最終的にはこんな感じの綺麗なシマになってくれるといいなー♪


それにしてもそのお腹・・・食い過ぎなんじゃないかい?
# posted by とも | 2011/05/06 | Comment(8) | TrackBack(0) | 繁殖
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。