2011年05月25日

バックスクリーン外す!



三月の地震で水槽の水が溢れた時、バックスクリーンとガラスの間に水がしみ込んで、横から見ると背景が気持ち悪いまだら模様になってしまいました。
(正面からだとちょうどエアレで隠れる)
張り替えは面倒なので、とりあえず外すだけでいいか・・・と思っていたのですが、その外す作業すら面倒でずーっと先延ばしにしていたんですが、先日重い腰をあげてやっと撤去作業をやりました
セロテープで貼ってあるだけなんですが、壁と水槽の隙間は狭いしメタルラックのポールは邪魔だし、テープが劣化して剥がれにくいしでなかなか大変でしたが、終わったあとはまだらが消えて気分爽快


45cm水槽だった時は白バックで底砂は田砂を使っていたのですが、その時はコリの色が飛んじゃって、特にSシュワのガングロちゃんなんか自慢の黒い顔がなんだか貧相になっちゃってたんですよねー
 そん時のガングロちゃん→コチラ
今回は田砂に大磯を加えてあるので前よりは大丈夫かな・・・?


そのうち黒のバックスクリーンに戻したいのですが・・・
きちっと水槽に貼るためには一度空っぽにして水槽を動かさないことには無理なので少し大きめのフィルムを買って来てラックのポールにセロハンテープで貼付けちゃおうと思います。
これならガラスとバックスクリーンの間に隙間が開くので水がこぼれても、気持ち悪いまだら模様になることもないし!・・・って、もう水が溢れるのはゴメンですが
しかし、剥がすだけで二か月かかった重い腰が、再び上がるには一体どれくらいかかるのでしょうか一年ぐらい、かかったりして!?


・・・・は、反論できない
# posted by とも | 2011/05/25 | Comment(8) | TrackBack(0) | 水槽

2011年01月13日

アクロサイズアップ完了!

アクロ27を45cm水槽にサイズアップすると以前書きました。
いつもだったら面倒でグズグズと先送りするんですが、今回は産卵ボックスの稚魚たちがどんどんデカくなってきて、さすがにさっさとやらないとマズいということで年末、たった一日の休みの日に風邪を引いてたけど決行しました。


網ですくって待機用のプラケに移したら気絶寸前で顔面蒼白だったメタエフォイたちが、ものすごい可愛かったのですが(←ゴメン)具合が悪くて写真を撮る気力までは起きず・・・
というわけで完成です。


水槽の横幅が広がっただけで、他はちーっとも変わってませんね
ミクロソナローは石一個分増やして、気持ち程度の浮き草がちょんぼり・・・
ちなみに水槽は雨ざらしで放置してある45Pはそのままにして、新しくアクロの45cm水槽を買い、ライトは余ってたアクシーキュートを使用、ヒーターは75wから100wに。
変更点はこんなもんでしょうか?

たったこれだけなんですが、手際が悪いもんだから結局一日作業になっちゃって、これで風邪が悪化して年明けまでズルズル長引いた気がします




冷凍ミジンコを切らした恨みは海よりも深い・・・
※ちなみに、とっくに買ってきてあります!

現状ではガランガランに見えるので、ハブロススやアスピパウキを入れたくなっちゃいます


でもアドルやメタエフォイも大きくなるし、なんといっても産卵ボックスには17匹のデビこちゃんの子がスタンバイしてますからね
今回ばっかりは、ほんと気合いを入れて我慢しなくては・・・
# posted by とも | 2011/01/13 | Comment(7) | TrackBack(0) | 水槽

2010年12月13日

うっとおしい水槽

EJ60には水作エイトを入れてあるので、元々エアーポンプを一個使用してました。
皇帝のダイブ事件でサテライトを設置したので一台のポンプの吐出量を強めてエアーを分岐していたのですが、そうするとブブブ音が五月蝿くなっちゃうので、結局エイトとサテライトは別のポンプを使用することに。
加えて産卵ボックスも設置してあるもんだから、なんと60cm水槽にエアーポンプが3台!!!


外部の排水にはディフューザーを使ってるので、どんだけエアレーション好きなんだ!って感じです。
そんなにブクブクさせても仕方ないので、ディフューザーを外してシャワーパイプにしようかと思ってからもうすでに二週間以上・・・面倒でいまだにやってません
現在ガラス蓋はしてないので飛び出し防止のために蓋受けでガチガチに固めてるので、余計に見た目がうっとおしい

ただでさえキャラが濃くてあつくるしいひとたちが入ってるんだからせめて回りぐらいはスッキリさせたいんですけどねー


皇帝の新居も早いとこ用意しなくてはと思ってるんですが・・・
産卵ボックスにいる稚魚は二ヶ月ぐらいになったら、メタエフォイたちと合流させるつもりなんですがそうすると27cmキューブはどう考えても狭い!
なのでやっぱり45cm水槽を用意しようと思ってます。
そんでもって余ったアクロ27を皇帝の新居にしようかなーと・・・


ひぃぃぃ!!!すすす、すみません
でもでも、水槽自体はまだ新しいのよ〜
# posted by とも | 2010/12/13 | Comment(12) | TrackBack(0) | 水槽

2010年10月13日

続・小型水槽の外部フィルター

さてさてメガパワーを設置してみてですが・・・
このフィルターは縦向きに置いても縦向きに置いてもOKなので、設置場所の都合上横にすることに・・・
最初は横にすることに違和感がありましたが、慣れれば見た目もシンプルだし機械的な(?)重さを感じずいい感じ。


ホースもただ差し込むだけではなく、ネジのようなホース止めが付いているのもなかなかポイントが高い!
刺すだけのタイプは、絶対に外れないようにとギュウギュウに刺すので掃除で外すときにこれまた苦労するんですよね

ろ過材は、ウールマットと目の粗いスポンジマットにリングろ材と活性炭が標準でくっついてきました。
活性炭はいらないので、そのあいた部分に余ってたパワーハウスの多気孔ろ材を詰めようと思ったんですがどこを探しても無い!無い!!無ーい!!!
引っ越しのどさくさに紛れて捨ててしまったのかしら
仕方がないので、テトラ外部付属の使ってなかった粗目スポンジをハサミで円形に切って詰めときました。

フィルター本体の方は何も不満はないのですが・・・
しかし水槽内はやっぱり水中モーターが非常にデカくて邪魔です!!!


ただでさえ狭い水槽がますます狭くなってしまった
まぁ45cm水槽まで使えるフィルターだから、モーターがでかくなっちゃうのも仕方ないか・・・
流量調節を最大にするとテトラオーロが流されちゃうぐらいの洗濯機状態になっちゃいます。
こんなにパワーがなくてもいいのでモーターだけもっと小さいものに交換ってのも考えたけど、それもなんか面倒ですしね


こうして見ると、さほど邪魔にも見えないんだけど・・・
実際に見るとかなりデカくて黒くてモーターが非常に主張してます

それはさておき、とにかく最優先事項として考えた蓋の開け閉めですがメガパワーちゃん、実に優秀(?)で瓶の蓋を開けるようにクイっと捻るとパカ!と素直に開いてくれます!
もちろん動かしてる最中に簡単に外れたらそれこそ困るんだけど、戻すときも瓶の蓋の要領でクイっとはめ込んで閉めるので大丈夫なのでしょう・・・・きっと。
ところでEJ60で使ってる外部はテトラのEXパワーフィルターユーロで、45cm時代に使ってたユーロ60を経て現在はユーロ75を使ってます。
このフィルターの気に入ってるところは蓋を開けるときはバックルに少し力を入れるとテコの原理でパカっと簡単に開けられるところ。


そのかわりに、ちょっとへんなトコに力入れたらすぐ壊れちゃいそうではありますが・・・
私にとってのフィルターの善し悪しは、すべて蓋の開けやすさにかかっているんだなぁ・・・なんかちょっと情けない

そんな感じで多少の不満はあれど、全体的に満足です♪
ただ、GEX製品はヒーターで二回も痛い目にあってるので、ちょっと怖いというかなんというか・・・
ある日突然動かなくなってた!とか勘弁ですからねー


# posted by とも | 2010/10/13 | Comment(8) | TrackBack(0) | 水槽

2010年10月12日

小型水槽の外部フィルター

9月中頃のお話なのですが、アクロに小型水槽用の外部フィルターを付けました。
取り付けたのはコレ↓


※ネコは付いてきません

だけどなぜか・・・・


※ネコは付いてきません

外部フィルターがもう一個
なぜ、こんな事態になってしまったのかといいますと・・・

もともとアクロには外部フィルターを付ける予定だったのですが、最初はテトラオーロが5匹だけだったのでプラケで使ってた水作エイトをそのまま使用し、そのうち外部に切り替えるつもりでした。
で、ハステータスも仲間入りしたことだし、ピグマエウスもお迎え予定だったのでそろそろフィルターの準備をしなきゃと購入したのが7月の中頃。
その時に買ったのが、ニッソーのパワーキャスターミニでした。
小型水槽の外部は種類も少なく、選ぶのは限られてしまい、しかも水中モーターじゃないタイプだとこのパワキャスミニかエデニックシェルトV2の二択でしょうか?
エデは以前も使ったことがあるんですが、フィルター本体の蓋を開けるのに毎回毎回、非常に苦労しまして…


それ以外は何の不満もなかったんですけどねー
あの苦労をまたするのはもー嫌!ってことでパワキャスを買ったのですが…
いざ届いてみたら、これがエデ以上の蓋の開かなさでして
無理に開けると蓋のプラスチック部分が壊れちゃいそうだし、かといって力を入れない事には絶対開きそうにないし・・・
二ヶ月近くの間に何度かチャレンジしてみたものの・・・苦労どころか結局開けることが出来なかった!!!


そんなわけでパワキャスを使うことを諦め、蓋の開けやすそうなのだったら、もーなんでもいいもんね!とGEXのメガパワーを購入したもんだから、家に小型外部が二台という結果に

しかしせっかく買ったのに開けることすらできない状態のパワキャスに妙に腹がたち、そのまま捨てちゃおうかと思ってしまいましたが、さすがにそれは勿体ないと踏みとどまる・・・


ヤフオクで売ろうかとも思ったけど、売れたところでよくてもせいぜい2千円ぐらいだろうし、その為に落札者と連絡とったりなんかメンドクサイなーやりたくないなーなどとグズっぷりを発揮してしまい、だったら使ってくれる人にあげた方が気楽でいいなと。
女子のか弱い腕力では太刀打ち出来ないだろうということで、白羽の矢をたてたのは小型水槽を所持していて男子であるTranquil Watersのyamaさん。
パワキャスミニが余ってるんですがいりませんか??というお話を持ちかけてみたところ、使ってくれるということで、無事にやっかい払いが出来たというわけですありがたや・・・・


しかし男子でパワーのあるyamaさんでも最初は苦労したとのこと・・・
その様子はこちらにて→パワキャスミニの行く末
開けた瞬間のお写真に写る手の筋を見て、非常に申し訳ない気持ちになりました


そんなわけで私の外部フィルター取り付け計画(?)は実に二ヶ月ほどかかって無事にメガパワーが付いたのでした。
なんだか前置きが随分長くなってしまいましたので実際に設置してみた感想(?)等はまた次回にでも・・・


# posted by とも | 2010/10/12 | Comment(6) | TrackBack(0) | 水槽

2010年09月02日

GL-630Cの住民



テトラオーロ×8




コリドラス・ハステータス×2




コリドラス・ピグマエウス×1




スクレロミスタックス・ラセルダイ×4




スクレロミスタックス・プリオノートス×2




オトシン・ネグロ×1




ピットブルプレコ×1




パラオトシン・ケサーピントイ×1




マスクド・ロリカリア×1




ロリカリア・シミリマ×1




リネロリカリアsp.×1




お星様になってしまった子



アスピドラス・パウキラディアータス




ファロウェラ




ロイヤルファロウェラ




リネロリカリア・ランケオラータ

# posted by とも | 2010/09/02 | 水槽

2010年08月23日

藍藻まみれ



ただ今、ダーター水槽が藍藻まみれになっております
掃除の度に吸い出しているけど、とりきれなかった欠片があっという間に繁殖してしまって、こりゃリセットだな・・・って感じです。
でも水の中をいじらなければ、あの独特のツーンとしたニオイもしないし、見た目はアレですけど緊急性はさほど感じないので、もうちょっと涼しくなったら決行することにします。

掃除直後なので↓ソイルが見えてますが、三日もすると緑の床に変身します

ダーターは臭くないのかな?


貝にまで生えてる・・・・
# posted by とも | 2010/08/23 | Comment(8) | TrackBack(0) | 水槽

2010年08月11日

暗黒の世界!?

うちの水槽ライトは安いデスクライト(謎のメーカー製)です。
しかも45cm水槽時代に買ったもので、そのときですら幅が足りてなかったのに60cm水槽にしたもんだからこんなんなっちゃってます


左側には植物があって光も当たってるのに対して右側が・・・
なんか暗黒の世界って感じ

この足りてない部分に13Wのクリップライト(これまた謎のメーカー)を付けていたのですが、現在アクロ27に出張中なので毎日、半分暗黒気分が味わえます

ここは水草を植える予定もないし、暗いぐらいの方がコリは落ち着くような気もするので、このままでも別にいいんですけどね。
だけど暗いと写真が撮りにくいし、なにより暗黒部分でコリをガルガル追い払ってる皇帝は体が妙にギラギラして、まるで悪魔の申し子でも見ているようで、なんだかとっても恐ろしい気分になるので早いとこアクロ用のライトを購入してクリップライトを戻さなくてはと思っている次第でございます・・・


↑怖すぎる・・・・

# posted by とも | 2010/08/11 | Comment(6) | TrackBack(0) | 水槽

2010年03月29日

理性働く!



水草を少々追加しました。
ハイグロ35本とヘテランテラ14本。
それとひと月ほど前に用途も決めずになんとなく買ってしまい、ペットボトルを半分に切ったものに放りこんであったナナ(1Pot)をなんとかせねば、ということで小さな溶岩石を二個買ってきてくくりつけて端っこにドボン。
全体的にもうちょっと伸びれば、多少バランスがよくなるかな??


ところで水草を買いにいったお店でちっちゃくって可愛いメガメタエ(5cm弱ぐらい!?)がいてかなり心揺さぶられたのですが、こんな調子で何か買いに行くたびコリを増やしていては気になってるコリに出会う前に満員になってしまうのでグっとこらえて帰ってきました・・・
いや〜我慢ができるなんて私も大人になったもんだ


あ、いや・・その・・・決して大きいメガメタエが可愛くないっていうわけじゃ・・・
# posted by とも | 2010/03/29 | Comment(8) | TrackBack(0) | 水槽

2010年03月24日

というわけで昨日のこと・・・

これからプラケに移動させられることも知らずに呑気に(必死に?)餌クレをするコリたち。





昨日は昼すぎに作業をはじめて終わったのは夜10時ぐらいでした。
水槽を乗せてるラックの位置を少しずらして転倒防止の金具をとりつけたり、ライトを乗せる棚の釘打ちに時間がかかったりで思った以上に時間がかかっちゃいました。

−移動後−

10Lプラケにコリ14匹、ぎゅうぎゅうです。
一週間前、ジュタイを45Pに移す時に、網で捕まえるのにかなり苦労したのでプラケよりもさらに広い水槽内ではたして捕まえることが出来るのか不安だったのですが、今回はわりとあっさり捕獲できました。
たったの一週間で警戒心をなくしてしまったのか・・・!?!?
おそるべし先住コリの影響

で、ことあとは作業中にコリの様子をチラチラ見ていたのですが写真を撮る余裕はなく・・・
それにしても、あんなギュウギュウな場所でロクソがエロロクソに変身しておりました
節操ってものがないのかね、まったく(-"-;)

底砂は軽く水洗いをして新しい水槽に敷き、その上から大磯をバラバラーっと追加。
Sシュワやジュタイは砂が暗めの色合いの方が格好よくなりそうですが、オイヤポあたりは体があんまり黒ずんでしまうと可愛さが半減しそうなので大磯はまず1Lだけ。
色合いを見つつ、大磯を少しづつ追加していこうかなと思ってます。

砂を入れたらとっておいた飼育水を入れて、フィルターをセットして魚たちをチャポチャポ戻して、あとはゆっくり新しい水を入れれば水槽の方は完成です。


水草がさみしいのう・・・





けど、やっぱりバックスクリーンが黒だとコリの写真が撮りやすい

なんてのんびり写真を撮ってる場合ではなく、このあと水浸しになってる部屋を片して使った道具を洗って・・・
これが非常に非常に面倒くさかったです
もう気持ちは完成だったので気が抜けてしまったのか、バケツ一個洗うのにちんたらちんたら。
さすがにどかした45Pを洗う気力がなかったので一先ずベランダに放置です。
しかし一回放置してしまうと、その後もずーっと放置してしまいそう

これでいったん水槽は広くなったものの、すでに2〜3種気になるコリがいるのであっという間に定員いっぱいになってしまいそうだなぁ


# posted by とも | 2010/03/24 | Comment(7) | TrackBack(0) | 水槽
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。